赤ちゃんのようなぷるぷるの唇に!日々気をつけておきたい唇ケア

2016年03月17日

ピンクの唇になるにはマッサージが効果的!

ほんのりピンクのぷるぷる唇は女性の憧れですよね。思わずキスしたくなっちゃうようなスッピン唇を目指しましょう!そもそも唇の色というのは血行と関係しています。血行が悪いとくすんだような暗い色になってしまうんです。そこで効果的なのがマッサージです。やり方はまずリップクリームを塗ります。そして指の腹で唇全体をくるくるとやさしく撫でていきます。たったこれだけで唇の色がよくなるんです。また、指でトントンっと軽くたたく「タッピング」もおすすめです。毎日続ければ桜色のリップが手に入りますよ!

夜はしっかり保湿しよう!

唇の皮膚はとっても薄くて繊細です。その分乾燥にも弱いので、しっかりと保湿してあげることが大切です。日中はリップクリームをこまめに塗るようにしましょう。そして夜には「はちみつパック」がおすすめです。はちみつとオリーブオイルを混ぜたものを唇に塗り、ラップで覆ってパックします。10分経ったらタオルでふき取りましょう。はちみつには保湿効果があるので唇をぷるぷるにしてくれるんです。パックの前に唇を蒸しタオルで温めておくとより効果的です。

リップグロスや口紅はしっかりと落として!

メイクがきちんと落ちていないと色素沈着が起こり、唇の色も悪くなってしまいます。口紅やグロスは丁寧にクレンジングしましょう。この時ゴシゴシとこすってしまうと唇を痛めてしまうので注意してください。クレンジング剤をなじませて汚れを浮き上がらせるようなイメージで優しく洗い流してください。この時くるくると唇を撫でればマッサージ効果も得られちゃいます。キレイな唇を手にいれるためには日々のケアが不可欠です。今回のポイントをふまえて唇のスッピン美人を目指しましょう!

品川美容外科の提訴について調べる